妊婦の便秘と水

妊婦はホルモンの影響や大きくなる子宮に圧迫される等で便秘になりやすい時期が何度かありますが先輩ママさんに聞いた話で一番多かった妊娠中の便秘対策は、

  • ヨーグルトとプルーンの組み合わせが最強!

というものでした。でも中には私のようにヨーグルトを苦手とする人もいるわけで。。。

そんな人でも水を飲むことで妊娠中の便秘対策に役立ちます。またミネラルウォーターに興味がある人ならコントレックスという水もオススメです。

妊婦でも飲んで大丈夫という内容の文があったので妊娠中の便秘対策に取り入れることができます。実際、妊娠中にコントレックスを飲んで便秘対策していた。という先輩ママさんの声も多かったです。

コントレックスが便秘にいい理由

妊娠中でも妊娠していなくても便秘対策には積極的な水分摂取が欠かせません。そこで「何で水分を摂るか」が気になるところですが、妊娠中は飲み水に気を使う必要があるので出来れば水道水以外の水で水分補給するのがオススメです。

中でもコントレックスはカルシウムが豊富に含まれているため妊娠中のカルシウム補給が手軽にできます。

またマグネシウムも豊富に含まれていて、このマグネシウムが腸内で硬くなった便に水分を集めて便をやわらかくし、更にカルシウムやサルフェートといった成分もスムーズな排便を促すことで便秘解消に役立ちます。

便秘対策のコントレックスの飲み方
飲むタイミング・・・起床直後
飲み方・・・冷やしてコップ1杯飲む

妊娠中は特に薬を安易に服用できないだけでなく医師に「大丈夫」と言われ下剤を処方されても飲むことを躊躇してしまうものです。

それに比べ水だったら毎日飲むものだし、かたくなった便に水分を与えるためにもマグネシウムと水分を一緒に摂取できるミネラルウォーターがオススメ!というわけです。

妊娠中は水分を多めに摂ることで体にやさしく便秘対策していきましょう。